イタリアとニューヨークの風 イタリア編🇮🇹

みなさん日曜の日中いかがお過ごしでしょうか?

 

立て続けに受けたイタリアとニューヨークの風について本日はひとつ🗽

まずはイタリア編からっ。

 

 東京都千代田区にあります、イタリア文化会館にて

イタリアの天才サックスプレイヤー フランシスコカフィーソのコンサートを

聴きにいってきました。

IMG_E9143.JPG

 

今まで、アメリカのジャズやブラックミュージック、ゴスペルを聴いてきた私にとって

西洋音楽を母体に感じるカフィーソの表現は、なんとも柔らかく美しく情緒的な音で

ぐっと胸に迫るものがありました。

これまたイタリアの大御所ピアニストの方との

ドゥオコンサートだったのですが 2人から広がっているとは思えないほどの壮大さ。

最後の最後まで感激のライブでした。

 

このコンサートに行ってから、彼の幼少期の演奏も含めて

たくさん動画を拝見しました。ウィントンマルサリスやハンクジョーンズを前に

物怖じせず、素晴らしい演奏を繰り広げている姿が凄すぎます!!!

 

幸運なことに

コンサートを終え、日本に滞在中の彼と束の間の東京観光を

ご一緒させていただいて。

IMG_9257.JPG

 

素晴らしい日本のミュージシャンのライブに

美味しいお食事に テキーラに ダンス 💃

みなで不思議で面白い夜を過ごしたのはいい思い出です。笑

 

イタリア語も英語も流暢に話す素敵な女性にコーディネートしていただきました✨

 

 

プライベートな時間の中でも彼が話した

"表現せずにはいられないんだ"

 という言葉がなんとの印象的でした。

 

 

イタリアの文化や国にとてもお詳しい方とお話しをして。

ミュージシャンに限らずイタリアの芸術家に関して

何年かに1度生まれる

神童みたいな方がいると。

 

そのセンスは世界中のどこの国の人にもまさるのではないかと。

若き芸術家カフィーソもきっとその一人ではないかと思うほどでした。

 

 

なにか大きな力にミュージシャンとして表現する任務を与えられているかのような

まさに降りてきているかのような演奏でした。

 

 

国をこえて、サックスをやっていなかったら絶対に合うはずがなかった出会いがたくさんあります。

 

一生こうして深夜早朝もフラフラし続けて

自らいろんな国にいって

音楽して。

 

そんな人生を送りたいと思います。笑

 

 

それにしてもカフィーソ なんともイケメン❗️

 

IMG_9293.JPG

 

女性のジャズスキさん。

 

要チェックですよ♡笑

 

 

 

 

yurie yamazaki